【禁酒36日目】和食と飲酒欲求

スポンサーリンク
禁酒生活
  • 禁酒日数 * 36日目
  • 飲酒欲求 * 40%

3連休最終日。連休といえど何をしたわけでもなく、図書館、歯医者、食料品の買い出しなどと、子どものミニバスの付き添い。最近の土日祝祭日は全てミニバス。少しずつ上手くなる、頑張る子どもたちの姿を見るのは楽しい。

さて、そんな本日の献立。塩鯖、おでん、炊込みご飯。炊込みご飯は昨日の鯛のあら炊きの煮汁利用で、鯛の旨味たっぷり。塩鯖は脂がのって、おでんも昨日から作っていた分味がしみしみ。これらをつまみに晩酌する相方。これはくっと日本酒か、ぐびっとビールか。久しぶりにだいぶ飲酒欲求が強くなった(o_o)

焼肉、焼魚、お刺身‥美味しい料理とアルコールの魅惑のイメージは健在で、料理に飲酒欲求を呼び起こされてしまう。禁酒生活1ヶ月が経過し、油断しているのか、少しくらい飲んでも大丈夫ではないかと思う自分もいる。だが、前回それで失敗している。平日禁酒にしようとしたが、休日の飲酒量が増え、わざと次の平日まで残るようにし、今日はお酒があるから明日から禁酒にしよう、と平日飲む日数も増えていく。今回はそんなことにはならない。お酒にコントロールされるもんか、と炭酸水で気を紛らわす。今日も飲まずにすんだ。明日も飲まない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました