福岡県那珂川市でおススメの地元密着型パン屋さん「パンドゥジュール(pain du jour)の2021年福パン袋の中身を公開

スポンサーリンク
福岡の暮らし

福岡県那珂川市のパン屋さん「パンドゥジュール(Pain du jour)」で予約販売されていた、パンの福袋「福パン袋2021」を買ってみたので、その中身をご紹介したいと思います。

1000円で買える、福パン袋の中身はコチラ!

福パン袋を開けてみた

早速、パンドゥジュールの福パン袋を開けてみます。内容としては6点入っていました。パン屋さんの福袋なのですべてパンが入っていると思いきや、いつも買うような食事として食べるパンは3種類、その他はデザート的なパンと、コーヒー、自分で作れるホットケーキミックスが入っていました。

パンばかりはいっていると想像していたら、意外な組み合わせですが、単に食べるだけでなく、コーヒーの香りを楽しんだり、自分でホットケーキを作ったりという楽しみがあり福袋としては大変面白い内容となっていました。

またホットケーキミックスもいつもパンを焼くときに使用していると思われる滋賀県産の小麦を使用しており、パンドゥジュールのこだわりが感じられる配合となっております。

コーヒーに関しては、近隣の地元密着型コーヒー専門店「Red beans coffee」の豆を使用したドリップコーヒーを仕入れているようです。

メインのパンですが、パンドゥジュールが得意とするハード系のパン2種類と、抹茶風味のパイ生地使いのパンが1種類、紅茶風味のお菓子が1種類入っていました。

写真のようなお品書きも一緒に入っていましたので、こちらを見ると詳細が分かると思います。

ちなみに価格は1000円+税。12月ごろから予約開始で、予約している人しか購入できませんでした。受け取りは今年は1月1日から行っていました。

お正月におせち以外を食べたい人にピッタリ!1000円でこのボリュームはGood!

先ほど紹介したパンのうち3種類を切り分けてみました!

食べやすいサイズに切り分けてみると結構なボリュームがあります。更にハード系のパンなので、食べ応えもあり、家族で食べてもお腹が満たされる量のボリュームとなっていました。家族でおせちが苦手な方がいたり、別のものが食べたいという方にはオススメの内容となっております。

今回はホットケーキミックスとコーヒーはご紹介できませんでしたが、お正月が落ち着いたタイミングでホットケーキとコーヒーの組み合わせはとてもよさそうですね。以上福岡県那珂川市のパン屋さん「パンドゥジュール(Pain du jour)」で予約販売されていた、パンの福袋「福パン袋2021」のご紹介でした。

パンドゥジュール(Pain du jour)はどんなパン屋さん?

今回紹介したパンドゥジュールさんのリンクとレッドビーンズコーヒーさんのリンクです

パンドゥジュールはハード系のパンがとても美味しいです。特にベーシックなものがおススメ、サンドイッチにするのも良し!冬はあったかいスープやシチューとよく合いますので近くに寄った際はご賞味あれ!(博多南駅のすぐ近く、徒歩1~3分くらいです。)

↓パンドゥジュール 食べログ

パン ドゥ ジュール (博多南/パン)
★★★☆☆3.40 ■予算(夜):~¥999

↓レッドビーンズコーヒー 食べログ

レッドビーンズコーヒー (博多南/コーヒー専門店)
★★★☆☆3.03 ■予算(昼):~¥999

コメント

タイトルとURLをコピーしました