車購入【新古車(未使用車)と新車比較②】

スポンサーリンク

最初の見積額

メールでの問合せ時に提示された見積もりは、

  • 車輌本体価格:1,799,000円
  • 非課税費用:93,190円
  • 課税費用:94,235円
  • 総支払額:1,986,425円(税込)

トヨタシエンタのガソリン車R2.3登録、未使用車、走行距離10Km以下。明細が見えないが、この時点では新車よりだいぶ安く、予算内。

  • 車輌本体価格:2,099,000円
  • 非課税費用:37,610円
  • 課税費用:164,417円
  • 支払額:2,301,027円(税込)

ホンダフリードのガソリン車R2.1登録、未使用車、走行距離10Km以下。この金額だと、シエンタの新車に気持ちが動く。

ネクステージの印象

我家から1時間ほどかけてネクステージを訪れた。福岡県内に店舗は4店舗?あるそうだが、問合せをした2車種ともがたまたまこの店舗のものだった。行ってみると、外観、店舗敷地が思っていたよりもだいぶん広く、車がずらっと並ぶ。エントランスに2名スタッフが常駐、隣の整備車は全て埋まっており、店舗に入ると内装が新しく、よくよく見ると今年の1月にオープンしたばかり。スタッフは多く、9割方は若い方だった。子供のプレイジムや無料で使えるiPadも6〜8台あり、大画面でミニオンの映画も流れており、更に無料の自販機まで。5歳10歳のわが子も飽きずに遊んでいたので、時間のかかる商談でも助かる設備の整った店舗だと思う。

実車見学

早速、車を見せてもらう。シエンタは新古車で5台、中古車まで含めると10台以上並んでいたように思う。フリードは新古車で2台。シエンタの場合は7人乗り、フリードの場合は6人乗りが希望だったたが、在庫のフリードは7人乗り。なので、シエンタのみで検討開始。問合せた車の真横に‘広告の品’のポップのかかる車があり、金額を聞くと検討中のものより30万安い。グレードが違い広告のものはXグレード、もう一方はGグレード。拘りのない我家はXで構わないので、こちらで検討したいと伝えると、他店で商談中のため2番手になるとのこと。出会い次第なのでダメ元でキャンセル待ちし、見積を出してもらうことにした。

実際の見積額(新古車と新車比較)

一番気になるところだと思うので、早速金額から。

  • 車輌本体価格:新古車1,499,000円 新車1,850,200円
  • 本体メーカーオプション価格:新古車0円(本体に込み) 新車111,100円
  • 付属品価格:新古車260,890円 新車227,300円
  • 法定費用+諸費用:新古車201,340円 新車240,457円
  • 総支払額:新古車2,050,000円 新車2,429,057円(税込)

一番大きいところは、本体価格。新古車の場合既にメーカーオプションが付帯されているため、本体表示金額内に含まれる。今回たまたまだが、新車で付帯してもらったセンサー、パーキングサポート、スマートエントリー、本体カラーはオプションカラーで新古車に装備済みだった。付属品価格も大差ない様に見えるが、実際は新古車の方が内容が充実していて、ETC、360°ドラレコ、バックカメラ、ドアバイザー、フロアマット、コーティングまで込み。新車にドラレコとコーティングは入っていない。入っていないところも金額を弾き、差額をみると50万以上の開きが出る。

契約交渉

来店時問合せをした車で検討すると、単純に本体価格が30万高いため総額が235万。新古車でこの金額であれば、新車で値引き交渉をした方がヘタすりゃ安い。なので論外。見積内で、いるもの要らないものの交渉中に運良く広告品の交渉権が我家に回ってきた。お店側も、こちらも本腰入れて契約交渉に入る。うちは要らないものは要らないので、オプションでもガラスコーティング等は外した。ドラレコとコーティング(80,800円)と希望ナンバー(10,000円)は外そうとしたが、営業さんが値引くので残してもらえないか、と。広告品で本体利益が薄いこと、前情報でネクステージはオプションで利益を出す戦略と知っていたので、正直要らないものではあったが、本体が安いこともあり、金額交渉に入る。結果として、4万5千円ほどの値引きが入り上記の205万円で契約をした。

ネクステージで新古車購入はありなのか

シエンタXグレードガソリン車R2.3登録、未使用車、走行距離10Km以下。新古車というが、ほぼほぼ新車である。これで総額205万ならありだと思う。運良く広告品で本体が安かったので満足いく価格になったが、そうでなかったら契約しなかったかもしれない。新古車だからすごく安くなる、という訳でもないことが実際に見積詳細を比較してわかった。それでも、ネクステージは本体価格が他社より安いと思う(あくまで調べた範囲で)。その分オプションが割高に感じるが、メーカーオプション費と比較するとそうでもない。付属品価格もネクステージの方が安かった。オプションについては、要らないものを断る強い意志さえあれば、ぐっと総額を抑えられるので、総じてネクステージでの新古車購入は悪くないと私は思う。

契約から納車まで

契約し、手付は払ったが、書類の準備(印鑑証明、住民票)と振り込み後、契約からおよそ2週間後が納車日である。契約日に本体を見たが、雨だったため傷などはよく分からず。納車日によく確認しようと思う。ともあれ、楽しみだ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました