簡単で毎日収穫できる!初心者におススメ オクラを育てよう!

スポンサーリンク
市民農園

市民農園初心者の方におすすめしたい夏野菜の一つ、オクラについて紹介していきたいと思います。

オクラってスーパーや八百屋さんで買うと意外と高い値段で売られていますよね。なんででしょう、理由は色々あると思いますが。 最近ではオクラを使って美容に良い水、オクラ水なんかも流行っていますね。

そんなオクラですが、育てるのはとっても簡単です。私が市民農園を始めて一番最初に植えた野菜がオクラでした。なんでオクラが市民農園初心者におススメなのか、その理由を紹介していきたいと思います。

おススメの理由その①丈夫なので育てるのが簡単!

市民農園を始めてから1年と少し経ちますが、オクラは育てるのが最も簡単な野菜の1つといえると思います。育ててみるとわかるのですが、育てるうえで注意するべきポイントは1つだけでした。そのポイントがこちら↓

発芽してから本葉が5枚くらいになるまでは虫に食べられないように注意する

これくらいまで育つと虫の心配もありません

たったこれだけでした。しかも1年目はアブラムシに食べられて被害を受けそうになったので、手でアブラムシを毎日払ったりしていましたが、2年目のオクラは発芽してから虫の被害も一切なく成長していきました。このように、ある程度大きくなるまで注意してみておけば、後はほったらかしても大きく育ち毎日のように実をつけてくれます。

支柱を立てたり、マルチを敷いたりする必要もありませんでした。本当に簡単で面白いように収穫できるので大変おススメですよ。

おススメの理由その②毎日のように収穫できる!

オクラの栽培をおススメする理由その②ですが、毎日のように収穫できるという点です。オクラはすごく成長スピードも速く、市民農園で1畝分(16株くらい)育てていれば収穫期には、毎日4~5本のオクラを収穫することができます。

他の野菜に比べると足がはやい野菜ですが、毎日ちょうどよい数が収穫できるので収穫しすぎて困ることはほとんどありません。ほんとにスーパーでオクラを買うのを躊躇してしまうくらい簡単に収穫できます。

おススメの理由その③調理も楽々!軽く茹でるだけでも美味しい!

簡単に美味しく頂けます

市民農園初心者にオクラがおすすめな理由その③ですが、調理がとっても簡単な点です。軽く塩茹でするだけでも美味しいですし、グリルしてカレーのトッピングにしたり、サラダに入れたりしても美味しいですよね。難しい下処理などが必要ない野菜なので、収穫したは良いけど、調理するのが大変なんてことはありませんよ。

オクラを使ったレシピもこれから紹介していこうと思いますので是非チャレンジしてみてくださいね。

最後にオクラを育てる際の注意点3つ

ここまでは、オクラ栽培のおススメポイントを紹介してきましたが、実際育ててみてわかった注意点も最後に紹介していきます。育てるのは簡単ですが、知らないで育てると少し戸惑うこともあると思いますのでチェックしてください。

①毎日収穫できるが、収穫するタイミングを逃すと美味しくない

オクラはどんどん成長します。故に毎日のように収穫できるのですが、実って収穫するタイミングを逃すと大きくなりすぎて美味しくなくなってしまいます。大きくなりすぎると、皮が固くなり食べにくいですので収穫はこまめに行いましょう。

②収穫するときは実の下についた葉も一緒に落としましょう

収穫する際の注意点2つ目は、実を収穫する際にその下についている葉も落とすということです。次々と実がなりますので、不要な葉はどんどん落としていきましょう。

③収穫し終えたら、茎の処理が大変です。処分する準備をしておきましょう

オクラの茎はまるで木のように太く固く育ちます。全て収穫し終えたら処分するのが大変です。計画を立てて処分用のごみ袋等を準備しておきましょう。他の野菜ですと、土の中に植えると自然に帰っていきますが、オクラは繊維が固すぎるためごみとして処分したほうが良いです。

以上初心者にオクラがおススメの理由と、育て方のポイントでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました